陽だまり日記    ケントと歩いた12年 そして…

アクセスカウンタ

zoom RSS 母の故郷へ妹と

<<   作成日時 : 2018/04/15 08:40   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

母が旅立ち3か月、昨日は百箇日の法要でした。



「そっこくき、て、ご存知ですか?」


「そっこくき、ですか?いえ、初めてうかがう言葉です。」


お参りにいらしたお坊様と、読経の後の会話です。



『そっこくき』は、漢字で書くと、『卒哭忌』


『哭』は、嘆き悲しむ、『卒』は、終わると言う意味で、
亡くした人を思い、嘆き悲しむ生活から、
抜け出すのが百箇日頃なので、百箇日を
『卒哭忌』と、言うそうです。


100日を区切りに泣いてはいけない、悲しんではいけない、
のではなく、心に折り合いをつけ、前を向き歩き出すきっかけになれば、と、おっしゃってくださいました。






少し前のことですが、
4月6日は母の誕生日だと言うこともあり、
母の生まれ故郷へ訪れました。



広島尾道、母方の祖父母が眠る福山鞆の浦へ、
妹と初めての二人旅です。




朝8時04分、新大阪発の新幹線で福山へ。

そこからバスに乗り、鞆の浦港。



画像




『崖の上のポニョ』の舞台にもなった、潮待ちの漁港、
石畳の続く道に並ぶ古い町並み。





画像




新しいカフェもでき、世代交代されているとはいうものの、
もうずいぶん久しぶりの私たちでさえ、記憶を頼りに
迷わず目的地まで行ける、懐かしい、
そのままの光景が広がります。



画像












画像

海を背にして少し歩けば、『寺内町』と言って、
お寺が並ぶ街に出ます。


祖父母が眠る墓がある寺も、寺と寺に挟まれてあります。


お墓も、古いものと新しいものが混在し、
風雪に耐えた石に、なんと刻まれていたか
判読できないものも多くありました。







画像

母がずっと願っていた、お墓参りができました。









同じお寺に母の姉も眠っています。
画像




実は、母を亡くした5日後に亡くなった伯母。



入院していたものの急だったし、傷心の私たちに知らせるのは酷だとの配慮で、伯母の死を知ったのは、墓参りの数日前のことでした。


母と伯母、思いがけない場所で再会し、きっとずっと手を握り合い、長い空白の時を埋めているに違いありません。







再び海まで戻り…



画像










画像

ピーヒョロ〜、ピーヒョロ〜と、魚を狙って飛ぶトンビ。









画像
        常夜燈










画像

鞆の浦は、映画やドラマのロケ地として、良く登場します。


観光マップ片手に、散策する外国人も多くいました。







鞆の浦からバス、JR在来線と乗り継ぎ、次の目的地の
尾道千光寺へ。


画像
ロープウェイからの街並みです。











画像












画像

桜の名所としても良く知られる千光寺公園ですが、
ソメイヨシノは葉桜寸前。


でも、とてもかわいい八重桜が満開で、母を迎えて
くれました。






画像












千光寺は、公園から少し下ったところにあります。


画像











画像




千光寺から道なりに、ふもとまで徒歩で下ることに。

眺めは最高です。




画像










画像





『坂の街、尾道』は、猫の街としても有名です。


途中、猫をモチーフにしたかわいいカフェが並ぶ一角が…



何と地面にも猫ちゃん。

画像





分かりましたか?






画像








千光寺の坂道を下り切り、海に出るまでに、
本通り商店街があり、お土産、お土産。





母とも尾道に行けば必ず寄る店、『桂馬蒲鉾商店』。



画像





保存料無添加で、新鮮な魚を食べてるような、プリプリモチモチ。

今の時季ならでは、竹かごの中に、桜をかたどったり、
木の芽をあしらったり、季節感満載です。

画像







そして今、大人気の『今川玉香園茶舗』の、尾道紅茶。


画像

本格的お茶屋さんが扱う紅茶、ご主人が、葉ごとに、
おいしい飲み方を紹介してくれました。


かわいらしい猫缶入りです。




と、ここでもう、夕方です。



長くなりすぎましたので、続きは次回に。




明日架は…

画像










画像

絶賛、元気にお留守番中!! 1泊だけですけどね。




にほんブログ村

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お母さんも喜んでいることでしょうね。とてもいい所ですねえ。地面の猫にびっくりです。2匹いましたねえ。
続きが楽しみです。ワクワク
えんねこ
2018/04/20 17:15
えねこさん、
ありがとうございます。
尾道は猫の街らしく、いたるところにかわいい猫をモチーフにしたものがありました。
触るとご利益がある、小さなモニュメントもあり、インスタ映えでしょうね。
皆さん記念写真撮ってましたよ。
鞆の浦から尾道、懐かしい故郷に、母も大喜びだったと思います。
ソレイユ
2018/04/21 08:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
母の故郷へ妹と 陽だまり日記    ケントと歩いた12年 そして…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる