陽だまり日記    ケントと歩いた12年 そして…

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年は夫と二人で 『母に感謝のコンサート』

<<   作成日時 : 2018/05/17 08:41  

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

母の日の日曜、朝から降り続く雨が、最寄り駅についたころには、
大雨洪水警報が出るほどの豪雨になっていました。


画像




会場横の川にかかる橋の上は、傘を深く差した人で、大渋滞!


橋のたもとの石畳の排水が追い付かず、
かなり深い水たまりになっていたのです。

水の少ないところを選んで渡りましたが、靴の中、グチュグチュ…

そこから入場するまでも傘の渋滞。




今年で12回目の『母に感謝のコンサート』。

私は今回で11回目でしたが、こんな雨降り始めてです。

母と一緒ならどうやって行ったでしょう?


いえ、この雨の中、母世代の方や、体の不自由な方、
どうやって雨を凌がれているか、本当に心配になりました。




画像

びしょびしょになり破れてしまったチケット





それでも、座席は満員、定刻通りコンサートが始まるころには、雨のことはすっかり忘れていました。


オープニングは、森山良子さん、林部智史さんと
母に感謝のコンサート大合唱団による、『家族写真』。


私は、林部さんのことは全く知らなかったのですが、
透き通る優しい声、良子さんとの美しいハーモニーは
心の底まで癒されました。





画像
   林部さんご本人のブログのお写真




特に、そのあと林部さんお一人で歌われた、
中島みゆきさんの 『糸』。


今まで、この歌の歌詞の主役?は、自分だと考えていましたが、
この日は、糸は両親だと感じ、両親が織りなした布に
自分は温められ、傷をかばってきてもらったのだと…


ありがとう、と、心の中でしか言えない切なさに、
コンサート開始早々、もう落涙です。





画像






今年のサプライズゲストは、八代亜紀さん。

ジャズバージョンの舟唄に雨の慕情。

そして、アナ雪のメイJ.さんとのデュエットで大盛り上がり。





画像








そして、そして、何より心待ちにしていたのが、
由紀さおり、安田祥子さん姉妹の童謡でした。


母は昔、幼稚園の先生をしていたこともあり、
私たちにもよく童謡を歌ってくれました。




画像

母の葬儀の時、ずっと会場に流してもらっていたのも、
由紀さん姉妹の童謡です。






黒柳徹子さんのおしゃべり、秋川さんの『千の風になって』、
森山良子さんの『涙そうそう』や『聖者の行進』…


今年も3時間半ほどでしたでしょうか。
あっという間に楽しいときは過ぎました。




画像





帰り道、少し小降りになった雨の中、
「来年のコンサート,今から楽しみになってきたわ。」

母のいつものセリフが聞こえた気がしました。







画像
あくる日は、うって変わっての晴天









画像









画像

四つ葉のクローバーは見つからなかったけど、
誰かの忘れ物の花かんむり、明日架、似合ってたよ。

                  

にほんブログ村






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
悪天候で大変でしたねえ。いいコンサートで良かったですねえ。いい音楽は心を豊かにきれいにしてくれます。
歯医者さんのオルゴールの音楽は心地よすぎて眠気との戦いになります。
あの大雨で以前住んでいた家の上の崖が少し崩れたみたいです。土嚢を積んでいました。崖の上はため池と田んぼ、畑。みずがだいぶたまっていましたよ。怖いです。引っ越してよかった。
えんねこ
2018/05/18 16:50
えねこさん、
ありがとうございます。
毎年恒例のコンサート、母を思い母に感謝する、優しい温もりに包まれます。
にしても、すごい雨でしたね。
崖が少し崩れたなんて、そのあと大丈夫だったんでしょうか?
もし夜中に…考え出すと、眠れなくなりますね。
安全なお宅に引っ越されてよかったです。
ソレイユ
2018/05/19 06:25
薩摩芋を持って、待ち合わせした日が懐かしいね。
あれから、色々ありました。
嬉しい事も悲しい事も、時は皆平等に確実に流れ・・・「来年のコンサート,今から楽しみになってきたわ。」大雨にも遇わず、きっと天国で御母様聴かれていたのでしょうね
ゴル子
2018/05/19 07:53
素敵な歌い手さんばかり!!
この歳になって、聞いてみたいと
思う歌い手さんは、
小柳ルミ子さん、研ナオコさん、和田アキ子さん、
八代亜紀さん、由紀さおりさん
「8時だよ全員集合!!」
で、育った世代には、どの方も記憶に残る方ばっかり。
コントあり、うたあり。子供から大人まで
楽しめる(批判もありましたが)番組でしたね。

雨は・・・うーーーん・・・
仕方ないかなぁ。
でも、もう少し、主催者側の配慮もあれば・・・
なんて、思ってしまいます。

来年もぜひ!!
お母様もご一緒に!!
お母様は、絶対にご一緒してると思いますけど(笑)

私も「さつまいも」を持って。
ソレイユさんにお会いしたいな!!
こすももの母で宙!!
2018/05/19 15:46
ゴル子さん、
ありがとうございます。
プラカード片手に待ち合わせ場所に行くと、そこにはすでに、お芋片手のゴル子さんが…
あれからまだたったの2年。
お会い出来たのも、私がドタキャンばかりで2度だけ。
でもその間、力づけてくれ、慰めてくれ、本当に感謝ばかりです。
母の喜ぶ顔を見たくて毎年取り続けたチケット、今年はきっと、ステージの片隅の特等席に座っていたに違いありません。
ソレイユ
2018/05/19 21:02
こすももの母で宙!!さん、
ありがとうございます。
去年のサプライズゲストは、氷川きよしさんに加藤登紀子さん、その前は、美輪明宏さん。
さだまさしさんや石川さゆりさんだった時もあります。
毎回実力者揃いで、しかも中高年がターゲットのとても楽しいコンサートです。
若い係員さんたちが、少しでも水をはかそうと、びしょ濡れで、頑張ってくれていましたが、追いつかない大雨でした。
こすももの母で宙!!さんにお会いできるなら、私は、大きなナスでも、持って行こうかな。
ソレイユ
2018/05/20 00:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年は夫と二人で 『母に感謝のコンサート』 陽だまり日記    ケントと歩いた12年 そして…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる