陽だまり日記    ケントと歩いた12年 そして…

アクセスカウンタ

zoom RSS みんな頑張ろうね、のお食事会

<<   作成日時 : 2017/08/08 09:01   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

Cちゃんとは、高校3年生の時の同級生。


当時は親しいグループも違い、
卒業後、連絡を取り合うこともなく数十年…。

次に出会ったのは、5年前、なんと、
スポーツクラブのロッカーです。


「もしかして、○○高校行ってませんでした?」

そう声をかけられ、記憶の糸を手繰り寄せること数十秒…


「あっ、えっ、Cちゃん?」

私は高校時代とイメージが全く変わってないらしく、
見かけた瞬間分かったと言います。

突然の再会は、急に開けられたおもちゃ箱のように、
話が次から次へと飛び出しました。


私服通学だった母校。

「いつもオーバーオールはいてて、走り回ってたよね。」

「Cちゃんは、おしゃれ系お姉さまスタイル、が多かったよね。」


そんなことまで瞬時に思い出したのでした。





Cちゃんとは、同じレッスンに参加することも多く、
久しぶりの再会が楽しく、とても仲良くしていました。


でも私は母のことがあり、なかなかスポーツクラブに行けない日々が続く中、Cちゃんも、もともと忙しい仕事を持っていることもあり、休会届けを出し、お付き合いは、メールが中心になってしまいました。



そんな中彼女から届いた喪中のはがき。
お姑さんを看取られたのです。


忙しいのは仕事だけが原因じゃなかった…
立派にお送りして、えらかったね。



時間ができたらランチに行こうね、と、メールを交わしながら、
ようやく、8月に入り実現できたのです。


場所は、大阪天王寺にあるイタリアン、『リストランテ・ベツジン』




http://www.ristorante-betsujin.jp/



JR天王寺から、徒歩2分。

ほんの数歩で過ぎてしまうような、レトロな路地を抜けると出てくる、異空間の隠れ家です。



画像









この日はもう一人、Yさんという女性も一緒でした。

彼女も同じスポーツクラブで親しくしていますが、休会中。



Yさんは、6月にお母様を亡くされたばかり。

かなり躊躇したけれど、でも、一緒に話したり、美味しいものを食べている間、少しでも気持ちが紛れたら、と思い、お誘いしました。







画像
            前菜









画像
   パスタ  私はホタテと夏野菜の冷たいパスタを選択
フォークまで冷やしたものと交換してくれる、うれしい心遣い









画像
        魚料理は、確か、スズキ










画像
       生まれて初めての馬肉のステーキ。
もっと癖や香りのきついものと思っていたけど、柔らかく美味しかったです。










画像
          デザート 
真ん中に立っているのは、オーブンでパリパリに焼いた薄切りメロン






Cちゃんは今、ご実家のお父さまが入院されています。




親の介護や看取りの話をしながら、同じ口で、
「この料理、美味しいね。」と舌鼓を打つ私たち。





画像


いつのまにか、おなかも心も満タンに充電されました。


歳と経験を重ねた女性が、強くたくましくなるのは、当たり前だと、
身をもって、実感しています。


さあ、今日も1日元気に、がんばりましょうね〜!


              
にほんブログ村

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
モザイクかけられているのが残念だわ(^_^;)
皆さん、色々な経験をされて・・・それが大変な事であったとしても、サラッと笑顔でこなされていたんじゃないかなぁ〜と、3人写真を見て思ってしまいました。
皆さんにです。
今度はスポーツジムで3人、顔を合わす事が出来るといいですね。
ソレイユさんのオーバーオール姿、見てみた〜い
ゴル子
2017/08/09 05:01
ゴル子さん、
ありがとうございます。
誰もが通る道でしょうが、真っ只中で、試行錯誤する時に、共感し合う仲間の存在は、心強いです。
ここのレストラン、以前ゴル子さんと御一緒したかったのですが、予約取れなかったんですよ。
機会があれば、是非御一緒しましょうね。

高校の卒業アルバムのグループ写真、オーバーオール姿で、学校近くの線路で電車ごっこのポーズでした。
ソレイユ
2017/08/09 14:20
私も、すっかりご無沙汰してしまいました。
年齢を重ねると、いろんなことがありますね。
私も、去年、20年…いや、それ以上振りに高校の時のお友達と食事をする機会がありました。
「マロ点って、こうだったよね」
「変わらないねぇ」
「あんたこそ!」
なーんて…。
お互いのことを思い出す一方で、自分のことは「そうだっけー?」なことばかりでした。
でも、そんなのも楽しかったです。
なんか…久し振りに、また、あのメンバーと会いたいな…と思わせてくれる記事。
ありがとうございます♪
マロ点
2017/08/14 09:36
マロ点さん、
ありがとうございます。
点々さんがお星さまになって、もうすぐ4年、ケントは9年、
残された私達も同じだけ、歳を重ねてしまいました。
昔の友達に会うと、ジグソーパズルのように、少しずつ思い出が埋まる感じが、うれしいですよね。

北海道はこれから恵みの季節、山の幸、海の幸に囲まれマロ点さん、笑顔、笑顔の毎日ですね。
美味しい写真のアップ、楽しみにしています。
ソレイユ
2017/08/14 17:39
Cちゃん Yさん
ソレイユさんと楽しくおしゃべりして
きっと元気になられたと思います
良かったですね
学生時代のお友達に会うと一気に
その頃が蘇りますよね
不思議なものです
メロンをパリパリに焼いた味って?
食べてみたいな
ルーシーママ
2017/08/14 23:44
ルーシーママさん、
ありがとうございます。
Cちゃんとは、卒業以来ほとんど接点がなかったのに、共通の思い出がいっぱい、話がつきません。
今は違った意味で、お互いの立場、気持ちがよく分かる、同志のような存在です。
皮までパリパリ、ポリポリのメロン、甘味も香りも濃縮されてて、美味しかったですよ。
ソレイユ
2017/08/15 00:24
いろんな経験を経て今の年齢になって初めてわかることが多いですよね
親の介護が課題になってきますよねぇ
先日、私も高校時代の友人と久しぶりに会いました
彼女も親の介護に追われてました。
子育てが終わったら親の介護…ホッとする暇がないとボヤいてましたが、それが輪廻なんですよね

学生時代の同志はなんでも胸の内を気兼ねなく話せてありがたい存在。
弱音もはける、素の自分でいさせてくれるので
力になります。
そういう仲間との楽しい時間がなによりですね
karatodai
2017/08/15 23:07
カラさん、
ありがとうございます。
義母には、〇ちゃんと呼び合える親友がいます。
ご近所生まれで、幼稚園から女学校まで何度も同級生になり、それこそ共に戦火を潜り抜け、戦後の困難な時代に子育てした、同士そのものです。
今は互いに足が悪くなり、数年に1度しか会えませんが、たまに電話が掛かると、楽しそうな女学生に戻っています。
一言えば十を分かってくれる、友人は、本当にありがたいですね。
同じ時代、同じ経験…という意味では、
家族同様の存在を喪った辛さを共感しあえる、ブログも私にとって、かけがえのない宝です。
ソレイユ
2017/08/17 01:08
皆さんがんばっておられるのですねえ。にこやかにされている様子からは想像もできませんね。私も頑張らなくちゃ!!
素敵なお店ですね。まず、外観が素敵。お料理も美しいです。デザートのメロンにはびっくりです。
えんねこ
2017/08/19 17:05
えねこさん、
ありがとうございます。
私の年代になると、親の介護にかかわらず、みなさん色々ありますよね。
一緒に頑張ろう!と、いつも元気をもらいます。
こちらのお店は、天王寺からすぐです。
雰囲気もお味もとてもいいので、お友達とのランチに是非、オススメです。

ソレイユ
2017/08/20 13:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
みんな頑張ろうね、のお食事会 陽だまり日記    ケントと歩いた12年 そして…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる